仮想通貨の狂騒から3年…331人の「億り人」に突き付けられた巨額の税金とは 気軽に手を出して地獄を見た人々 | 一般社団法人 金融リテラシー協会

仮想通貨の狂騒から3年…331人の「億り人」に突き付けられた巨額の税金とは 気軽に手を出して地獄を見た人々

2020年6月24日
本日は、PRESIDENT ONLINEに仮想通貨(億り人)の記事が有りましたので引用してお届けしました。

昨年、業界の方から億り人の9割が既に破産しているとの情報を得ております。
破産者9割が正確なのかは定かではありませんが、税金が払えないという声はよく耳しましたので、それなりの人数は存在するのでしょう。

資金管理が出来ない人が、いくら稼いでも悲惨な末路を辿ることは、どんな収益モデルでも変わらないということですね。

詳細は、引用元のPRESIDEN ONLINEにてご覧ください。

更新日: 2020-06-24