当協会が『StockVoice』で紹介されました!

金融リテラシーとは?

私たちがしっかりとした生活基盤をもって生活していくためには、お金を上手に管理したり、注意深く使ったりすることが重要です。 そのためには、お金について十分な知識をもち、お金との付き合い方について適切に判断する力が必要です。このようなお金にかかわる、金融や経済に関する知識や判断力のことを「金融リテラシー」と言います。

また、実態のない投資話を持ち掛ける悪質商法や投資詐欺の被害が後を絶ちませんが、そうしたトラブルを避け、確かな生活を実現できるようにするためにも、金融リテラシーを育む「金融経済教育」が求められています。

出典:金融広報中央委員会「金融リテラシー調査(2016)」
全国の18歳〜79歳の個人25,000人を対象にしたインターネット・モニター調査。2016年2月29日〜3月17日に実施。

当協会が考える「金融リテラシー」は

大きく3つのレベルに大別されます。
  1. 生活基盤を安定させるための「日々の家計管理」が行えること
  2. 自分の人生にプラスとなる「保険、金利、ローンの知識」があること
  3. 自身の資産を殖やすための「金融取引、資産形成」を身につけていること

日々の家計管理は、家計簿などで収入支出や資産負債を把握管理し、必要に応じ収支の改善、資産負債のバランス改善を行えることで、私たちがしっかりとした生活基盤をもって生活していくためには、当然ながら必須の「生活スキル」です。

保険、金利やローンの知識は、自分自身が備えるべきリスクの種類や内容を理解し、それに応じた対応(リスク削減、保険加入等)を行うことができることです。

そして、資産形成、金融取引のスキルとは、リスクとリターンの関係を踏まえ、求めるリターンと許容できるリスクを把握している分散投資・長期投資のメリットを理解し、活用できているということです。

実態のない投資話を持ち掛ける悪質商法や投資詐欺の被害が後を絶ちませんが、そうしたトラブルを避け、確かな生活を実現できるようにするためにも、金融リテラシー教育、情報発信は必要です

健全な金融業者を推薦

当金融リテラシー協会は、我が国の金融リテラシー向上の為、いち早く、わかりやすい情報の発信、また講演会、研修会、ウェビナーを開催し、一人でも多くの人が投資詐欺に合わないように、健全で豊かな生活ができるように貢献していきます。

また、健全な金融業者を選ぶ判断基準を明確にすることも大変重要になってきます。自身の金融リテラシー向上のさることながら、ネット上には誘惑的な言葉を満載したサイトなどが星の数ほど存在します。全てが詐欺もしくは詐欺まがいをしているわけではありませんが、正当な投資ができる業者の選択も困難を極めてきています。当協会は正しくジャッジした業者のみ法人会員登録しています。

会員のメリット

  • merit01

    認定資格制度

    金融リテラシーの習得を証明する「認定資格制度」により、社会的信用が増すことに加え、インストラクターとして活動することができます。
  • merit02

    金融業界の現状を把握

    金融リテラシーに関する問題意識やトレンドをいち早く知ることができます。また、リテラシーを高めることにより、金融詐欺から身を守ることもできます。
    • 会員専用のメルマガ発行
    • 当協会が主催するセミナーへ優待価格での参加
    • オンライン開催により、遠方の方でも参加可能
    • 会員サイトに質問コーナー
  • merit03

    会員の信頼向上に向けた取組み

    金融リテラシーを重要視する金融業者は、信頼向上に向け様々な取組みを行っています。当協会では、こういった活動をより多くの方にお伝えするため、各社が公表したプレスリリース等をまとめています。
    • 各社金融リテラシー関連URLを一覧の形で随時掲載
    • 反金融リテラシー情報検索ライブラリーの公開
  • merit04

    オンラインサロンとLIVEサロン

    オンラインサロンは、当協会が提供する「学んで・楽しむ」コミュニティサービスです。クローズドな空間なため、オープンスペースでは話せない内容も気軽に話すことができます。LIVEサロンでは、映像と音声から臨場感のある、よりリアルに近いコミュニケーションが可能です
  • FLA認定資格試験制度、3級、2級、1級、マスターがあります。
  • FLA会員には認定資格会員、賛助会員、法人賛助会員があります。
  • 全国主要都市での開催を予定しております。
  • こちらでは、質問も受け付けております。